四角つなぎのバッグ

3月に自分用のバッグを作りました。前のと同じようなデザインで、一回り小さいの。出来てすぐ春休みに入り、写真を撮り忘れ、バタバタと新年度が始まって…ということで今頃やっとの写真撮影💧 新品のピシッとした感じは既になく、くたっとしてきております。

前回は片側だけに内ポケットを付けてあったのを、今回は両側に。身体側にはスマホを入れます。これならブルブルに気付くはず❗️ そして鳴ってる間に出られるはず💦

うっかり者なので、鍵もパスケースものびるキーホルダーでバッグにくっつけておく事にしてます。そのためにキーホルダー用のリボンを内側に付けてあります。

 

キーカバー

キーカバーを木綿の布で作ってみました。あんまりユルいと中で鍵が泳いでしまうので、ぴったり位になるように作るのですが、そうするとはめる時はキチキチです。ナナメにどうにか差し込む感じ。

完全に個人的な感想ですが、このカバーを付けていると静電気のバチッがありません。とりあえず今まではバチッに襲われず過ごしています。まあ、元々私は静電気を起こしにくいタイプなのですが。

作品としては合皮や麻の紐を付けていますが、私は伸びるキーホルダー(リール)を付けて使っています。

minneとディアナ横濱さんに置かせて頂いてます。

まぁるいコースター

最近作っていて楽しかったのが丸いコースター。4枚の布をはぎ合わせて、ぐるぐるとステッチを入れます。ステッチを入れないと、カップの座りが悪いのと、洗った時に型崩れしてしまいます。

出来上がったら一度水を通し、縮み具合を見ます。コースターはいずれ洗うものなのだし、違う種類の布を使っているので、変な縮み方をしないかチェックしておくのです。

コースターは小さいのですぐに出来上がるのと、水を通して乾いた時にできるギュッとなるシワが何とも好きなのです。

クレイジーキルト

パッチワークや小物作りをしていると、半端な端切れがいっぱいできます。貧乏性なので捨てられません。そんな端切れでにゃんこの耳を作ったりするのですが、たまにクレイジーキルトを作りたくなります。先日はポットマットを作りました。適当に繋いでいくようで、ちょうどいい布を探すのが結構大変で楽しいです。